麻生区版

防犯活動の功労者を表彰

個人2人と町内会1団体

掲載号:2011年4月8日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「安全・安心まちづくり」活動の功労者に贈られる警察本部長褒賞の表彰式が先月30日、麻生警察署で行われた。

 個人では、麻生防犯指導員の秋吉武さん(69)と高橋加代子さん(65)、団体では、岡上町内会が選ばれた。表彰式では、佐藤美幸署長から個人2人と同町内会の梶司郎会長に記念品が授与された。

 秋吉さんは平成18年、高橋さんは平成17年から麻生防犯指導員として活躍。自治会や町内会の見回りや、毎月10日の防犯パトロール活動などに努めてきた。

 岡上町内会は、昨年6月に区内で発生した強盗致傷事件を機に半年以上、夜間の巡回パトロールを実施。また住民同士で「防犯パトロール隊」を組織し、地元の防犯活動や各世帯の見回りを続けてきた。

 警察本部長褒賞は年に1回、警察署が地元の防犯活動などで功績があった人を推薦し、警察本部が認定している。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク