麻生区版 掲載号:2011年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

子どもの安全守りたい 赤十字が予防・手当講習

社会

 心肺蘇生法やAEDの講習会を行う日本赤十字社では、子どもの事故や病気への対応を学ぶ「幼児安全法」講習を行っている。

 講習では、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当のほか、かかりやすい病気や発熱・けいれんなどの症状に対する看病の知識と技術を学ぶ。

 10人以上であれば指導員の派遣を受け、地域の子育てサークルや子ども会などでも講習会を開催することができる。また、誰でも参加できる講習会も県内各地で開催されている。

 受講資格は満15歳以上。講習内容や費用、申込方法などの詳細は日本赤十字社神奈川県支部のHP(http:

//www.kanagawa.jrc.or.jp/)参照か【電話】045・681・2123まで問合せを。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク