麻生区版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

ベビーキルトを展示 高津区で今月27日から

心まで華やぐキルトたち
心まで華やぐキルトたち

 難病や家庭の事情を背負う赤ちゃんに「おくるみ」を送る活動を続けているベビーキルトかわさき(川野安子代表)が今月27日(金)から2月1日(水)まで高津市民館ギャラリーでキルト展を行う。

 ベビーキルトは多色の布を縫い合わせ、鮮やかに仕上げた布地。壁などにかけ観賞するほか、おくるみとして利用される。

 同団体は国内外の施設や団体にベビーキルトを送る活動を長年に渡り続けている。

 今回の展示には1メートル四方のキルト120点が並ぶ。展示終了後はベトナムの孤児院や東日本大震災の被災者、東南アジアの病院などに届ける予定だという。

 主催者らは「キルトを見た人が元気になれるような夢いっぱいの作品を展示します。多くの方に見ていただければ」と話している。

 会場はマルイファミリー12階(高津区溝の口の1の4の1)高津市民ギャラリー。時間は午前10時から午後5時まで。詳細は川野さん【電話】044(911)8996へ。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク