麻生区版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

課題解決をビジネスに 高津市民館でフォーラム

 社会的課題を解決するビジネスを普及させようと、NPO法人「ぐらす・かわさき」が2月4日(土)、フォーラムを高津市民館で開く。現在、参加者を募集している。

 「かわさきソーシャルビジネスフォーラム」と題し、基調講演とグループによる話し合いがある。テーマは「震災後、見えてきた新しい働き方。様々な主体が連携して取り組むソーシャルビジネスを考える」。市民や企業、NPOなどが連携して社会を変える新しいビジネスの可能性を見出す。基調講演では、若者の自立支援や商店街活性化などに取り組む(株)K2インターナショナルジャパンの岩本真実さんが講師を務める。グループセッションでは「ものづくり」「子育て、教育」「食、農」をテーマに専門家を交えて話し合う。

 同NPOでは「ソーシャルビジネスはノウハウを持った企業とつながることで飛躍する可能性がある。今回のフォーラムでは企業の方、NPOの方、市民活動を行っている方、関心のある市民の方など多くの方に参加いただき、志を共有する人が出会い、連携し、希望の持てる社会・地域を作っていくきっかけにしたいと考えています」として参加を呼びかけている。

事前申込み制

 会場は高津市民館大会議室(溝ノ口駅近くマルイの12階)。参加費無料。時間は午後1時30分から4時30分まで。事前申込み制で先着100人。

 申込み・問合せは同NPO(【電話】044・922・4917/【FAX】044・922・4919/【メール】grasskawa

saki@oregano.ocn.ne.jp)まで。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク