麻生区版 掲載号:2012年8月17日号
  • googleplus
  • LINE

地域総出で備蓄を確認 おやじの会が催し

仮設トイレを組み立てる参加者
仮設トイレを組み立てる参加者

 南百合小おやじの会(西江昌稔会長)が先月21日、南百合丘小学校で防災イベントを行った。この催しは南百合丘小を避難所にする近隣住民らが一堂に集まり、いざという時に避難所が混乱しないよう備蓄品の数や使い方を把握しようと企画された。

 百合ヶ丘勧交会や弘法の松親和会、三井山百合会のほか、同小の児童やその家族、教員ら94人が集まり、仮設トイレの組み立てや発電機の使い方などを確認した。

 南百合小おやじの会は震災に備え、2009年から同会だけで炊き出しなどの訓練を行ってきた。西江会長は「今回は多くの人が参加し、地域のコミュニケーションも取れて良かった」と話した。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク