麻生区版 掲載号:2012年8月31日号
  • googleplus
  • LINE

「全国優勝、後輩に託す」 桐光ナインが帰校

挨拶に立つ田中主将(中央)
挨拶に立つ田中主将(中央)

 第94回全国高校野球選手権大会で初のベスト8入りを果たした桐光学園の選手らが21日、保護者や学校関係者らが待つ母校に帰校した。正門には大勢の生徒と保護者、教職員らが集まり、健闘を称えるプラカードを掲げるなどして選手らを出迎えた。

 野呂雅之監督は「多くの応援ありがとうございます。来春、来夏こそは全国優勝に向けて精進していきたい」と話した。選手の代表として挨拶した田中頼人主将は「全国制覇は果たせなかったが、夢は後輩に託した。ぜひ果たしてもらいたい」と話した。

松井選手「来年は絶対優勝したい」

 報告会後には一試合で22奪三振の大会新記録を達成した松井裕樹投手に取材陣が集まった。松井投手は「この景色をみて少しホッとしている」と表情を緩めたが、今大会の結果については「まだ納得はしていない。来年は絶対全国制覇する」と真剣な眼差しで目標を語った。

 桐光学園は今年5年ぶり4回目の甲子園出場を果たした。松井投手は4試合通算68奪三振を記録し、甲子園で歴代3位となる奪三振記録を達成。1回戦でだした22奪三振の記録は大会新記録となった。同校は4強入りをかけて行われた20日の光星学院(青森県)戦に3対0で敗退した。
 

【PR】タウンニュース政治の村

神奈川県内および東京都町田市の全政治家(首長、市町村議会議員、県議会議員、都議会議員、衆議院議員、参議院議員)約1,000人のデータが検索できます。

http://seijinomura.townnews.co.jp/

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク