麻生区版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

市HPをリニューアル 情報量と分類を整理

市の魅力を視覚的に発信するコンテンツを追加した
市の魅力を視覚的に発信するコンテンツを追加した

 川崎市が15日、ホームページをリニューアルした。高齢者や障害者にも見やすいページづくりを目指し、情報量や分類を大幅に整理。パソコンや携帯版サイトに加え、スマートフォンにも対応した。

 ホームページの刷新は、情報の受け取りやすさの規定を設けた「ウェブコンテンツに関するアクセシビリティのJIS規格」が2010年8月に改正されたことを受けて行われた。市は障害者や高齢者も見やすいホームページづくりを掲げ、約5500万円をかけてリニューアルを実施した。

 ホームページのレイアウトに統一感をもたせるため、CMS(コンテンツマネジメントシステム)を導入した。これまでのパソコンサイト、携帯サイトに加え、新たにスマートフォンへの対応も図った。トップページのコンテンツにツイッターやユーチューブ(川崎市チャンネル)といったソーシャルメディアを追加した。外国語版サイトについても、自動翻訳機能を追加していく方針だという。

 情報量も大幅に見直し、約8万あったページを約4万ページに減らした。削除にあたっては、数年間以上更新のないページを中心に、必要性を吟味して行ったという。リニューアルに際し、トップページを除く全てのURLを変更したため、検索サイト上位に表示される川崎市のウェブサイトが一時的に利用できない状態になっているが、市担当課では「今後新しいホームページが活用されていく過程で徐々に改善していくだろう」と話している。

 市はリニューアルに関するアンケートをホームページ上で実施している。回答がある程度集まり次第、公表していきたいとしている。

 川崎市HP(http://www.city.kawasaki.jp/)
 

麻生区版のトップニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク