麻生区版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

若い才能が街彩る マプレ専門街で油絵展

多くの人が足をとめ作品を鑑賞した
多くの人が足をとめ作品を鑑賞した

 マプレ専門店街(麻生区上麻生)で13・14日、「子どもの油絵野外展」が開催された。主催は近隣の絵画教室「アトリエ一番坂」。

 同教室は毎年この時期に野外展を実施している。今年は同教室に通う小学生から高校生までの作品約90点が展示された。この展覧会は、道行く人に気軽に絵画を楽しんでもらおうと毎年企画されている。同教室の生徒による手作りの展覧会として、開催を毎年楽しみに待つファンも少なくない。

 今年は、全国規模の油絵コンクール「学展」で大賞を受賞した冨田ひかりさん(小5)の作品をはじめ、多くの受賞作品が展示された。15号から120号を超える大作まで様々な作品が並んだ。独特の筆使いや色彩に思わず足をとめる通行人の姿も見られた。

 今回の企画のリーダーとして準備を進めてきた大塚理央さん(高1)は「会場の準備や新聞社への取材依頼など初めてのことも多かったが、こうして多くの人に作品を見てもらえて嬉しい」と話した。

 同教室を運営する舘岡豊照さんは「回数を重ねるごとにこの野外展が地域に根付いてきたのを感じる。毎年楽しみにしてくれる人のためにも、これからも続けて実施していきたい」と話した。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク