麻生区版 掲載号:2012年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

「福祉施設に親しみ持って」 ツクイ麻生で秋まつり

中学生の演奏に惜しみない拍手が送られた
中学生の演奏に惜しみない拍手が送られた
 高齢者向けのデイサービスなどを行う事業所ツクイ麻生デイサービス(川崎市麻生区片平3の5の11)で「第3回ツクイ麻生祭り」が開催された。このイベントは、地域の人々に福祉施設について知ってもらおうと、同施設の職員が企画を行い、2年前から行われている。

 今年はソーラングループ「輝楽」のステージや、足踊りのほか、昨年に引き続き2度目の参加となる柿生中学校吹奏楽部が演奏を行った。

 演奏開始されると間もなく会場の駐車場は人で溢れ、終了後には大きな拍手とともにアンコールが行われた。

 会場には同施設職員による出店が並び、豚汁やおでんが販売されたほか、近隣の施設職員による地場野菜の販売も行われた。

 同施設管理者の五十嵐弘之さんは「今年は周辺の小中学校の生徒も多く来てくれて、350人近くの人が来場してくれた。これを機に、より多くの人に福祉施設を知ってもらい、イメージを変えていければと思う」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク