麻生区版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

麻生の観光写真を募集 新たな魅力 区民の目線で

 麻生観光協会が麻生区の新たな魅力を写し出した観光写真を募集している。自然や歴史、人工的景観など麻生区の新たな魅力を区民の目線で発掘する試み。募集は来年1月末まで行う。

 麻生区観光写真コンクールは麻生区の魅力を再発見しようと、麻生観光協会が毎年行っている。麻生区の行事で写した1枚や、豊かな自然の移ろいをとらえた1枚など、区民の力作が一堂に集まる。

「子どもの部」を新設

 今年は、子どもたちの新鮮な目で麻生区の魅力を発見してもらおうと、中学生以下の「子どもの部」を新設した。

 募集期間は2013年1月31日まで。「魅力いっぱい麻生のまち」をテーマにした写真を募集する。部門は【1】一般の部と【2】子どもの部(中学生以下)。フィルムでもデジタルでも応募可能。子どもの部はスマートフォンや携帯電話の写真も応募できる。

 応募は画像データを記録したCD-RまたはDVD-Rを送付。四つ切(A4も可)サイズにプリントしたものでも応募できる(子どもの部は2L判)。麻生区内で撮影されたものでカーラーのみ。デジタル合成は不可。未発表のものに限る。

 応募はひとり3作品まで。作品の返却は行わない。応募は郵送またはEメールでも受け付ける。応募には所定の応募票が必要。応募票や詳しい募集要項を記したチラシは麻生区役所などで配布。

 作品の審査は来年2月を予定。最優秀賞をはじめ入賞者には直接通知するほか、3月には全入賞作品の展示を行う。

 応募方法などの詳細・問い合わせは麻生観光協会事務所(【電話】044・965・5113)へ。
 

麻生区版のトップニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク