麻生区版 掲載号:2013年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

スイセンが見ごろ 上麻生 浄慶寺で

凛とした花をつけた
凛とした花をつけた

 四季折々の花が咲くことで知られる浄慶寺(上麻生6の34の1)でスイセンが見ごろを迎えている。

 スイセンはスイセン属ヒガンバナ科の植物で、寒さの厳しい1月〜2月から咲き始める冬の花として知られている。

 例年、1月上旬には花をほころばせるスイセンだが、今年は厳しい冷え込みの影響をうけ、開花の遅れが全国で報告されている。

 同寺を訪れた男性は「(浄慶寺には)花を見に、散歩がてらよく来ている。スイセンに限らず、寒さに負けずに咲く花はけなげだと思う」と話していた。同寺へは柿生駅下車、徒歩10分。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人気トリオが

アルテリッカしんゆり

人気トリオが"愛"を演奏

4月30日~4月30日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.03最適な治療とは…(2)海外との意識の違い

    3月30日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク