麻生区版 掲載号:2013年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

川崎市 グーグル、ヤフーと災害協定 緊急情報などを提供

2社のポータルサイト上での表示イメージ(上・グーグル、下・ヤフー)
2社のポータルサイト上での表示イメージ(上・グーグル、下・ヤフー)
 川崎市は7日、災害時における市民への迅速な情報提供を目的に、インターネット情報ポータルサイト運営会社グーグル社及びヤフー社と無償による情報提供に関する協定を締結したと発表した。締結により、市内の被害状況や避難所開設などの災害情報を両社が運営するポータルサイトでも閲覧できるという。今回の協定によって、2社が運営するポータルサイト上で災害時に市が提供する被害状況や避難勧告・指示などの緊急情報を閲覧できるほか、平常時も地図上で避難所・帰宅困難者一時滞在施設、津波避難施設などを確認できるようになるという。

 川崎市では現在、災害に関する情報を、市ホームページやメールニュース、緊急速報メール、かわさきFM、テレビ神奈川データ放送など、様々な手段で市民に提供している。今回の2社との協定もその一環。費用は無償で、今後は具体的な掲載方法や詳細を2社と協議していくという。市総務局危機管理室では「東日本大震災では、情報を得ようと被災地自治体のホームページへのアクセスが集中し、閲覧できない状態が続いた。2社のポータルサイトによって、市ホームページへのアクセス集中を回避し、コンピューターサーバーの負担軽減と回線の混雑緩和も期待できる」と話す。

 2社では東日本大震災をきっかけに同様の災害協定を他自治体とも締結している。ヤフー社は2011年11月から現在まで約80自治体と、グーグル社も今月7日に川崎市を含めた7自治体との協定締結を発表した。ヤフー社広報室では「各自治体からの情報提供の体制を整え、インターネットを通じて市民が必要とする情報を迅速に提供していきたい」と話している。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区の未来とこれからの暮らし

地元選出政治家が考える

麻生区の未来とこれからの暮らし

3月30日号

200作品を表彰

かわさき川柳

200作品を表彰

3月30日号

東儀秀樹コンサート

癌や痺れを学ぶ催し

光まとう桜と古民家

下野国の名所見学

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人気トリオが

アルテリッカしんゆり

人気トリオが"愛"を演奏

4月30日~4月30日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.03最適な治療とは…(2)海外との意識の違い

    3月30日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク