麻生区版 掲載号:2014年5月16日号 エリアトップへ

市ホームレス実態調査 前回比微減の527人 減少割合は鈍化傾向

掲載号:2014年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は2013年1月に実施した「ホームレスの実態に関する全国調査」の結果をこのほど発表した。

 今回の調査で確認された市内におけるホームレスは527人。前回調査の543人から16人減少となった。1038人確認された10年前に比べほぼ半減。しかし、近年減少の割合が鈍化しているという。

 市によるとホームレスの居住場所は河川敷が最も多く約43%を占める。次いで、都市公園16・3%、道路10・6%、駅舎1・5%。前年に比べ河川敷と道路の割合が増加。管理の厳しい都市公園や駅舎からの流入が考えられるという。

 ホームレスの半数近くが再野宿者。また、高齢化・長期化が進む一方で、若年層の増加も問題となっている。

 市では第3期の自立支援事業を4月から実施。常時市内のホームレスの状況を把握していくとともに、社会復帰を支援する自立支援センター事業を拡充。自立退去者が再び野宿生活に戻ることを防止するためのアフターケア事業も新しく始めている。

麻生区版のローカルニュース最新6

町内会が初コンクール

ポイ捨て防止ポスター

町内会が初コンクール 社会

最優秀に柿生中・玉城さん

1月28日号

義経と弁慶が通った橋

記者まちかど探検

義経と弁慶が通った橋 文化

『鎌倉殿の13人』ゆかりの地〜前編

1月28日号

文化財守り、後世へ

文化財守り、後世へ 社会

白山神社で消防訓練

1月28日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

イベント中止・延期相次ぐ

イベント中止・延期相次ぐ 社会

コロナの感染拡大受け

1月28日号

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」 社会

2月12日 麻生区市民館で

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook