麻生区版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

ブルーベリー 収穫始まる 片平の農園で

文化

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena
親子でブルーベリーの摘み取りを楽しむ
親子でブルーベリーの摘み取りを楽しむ

 片平で長瀬敏之さんが運営する農園「さるだべりー」(片平1989)で、ブルーベリーの収穫が始まっている。

 同園では今年、約800本のブルーベリーを栽培。約10年前からブルーベリーを育てている長瀬さんは「今年はブルーベリーが花を咲かせる4月上旬に遅霜があったため、実の数はあまり多くないが、1つ1つの甘みが強い。7月中旬以降が摘み取りのピークになるのでは」と話す。

 同園では14日から、ブルーベリー狩りも行われており、多くの家族連れが訪れている。

 地元片平から訪れた親子は「毎年参加していて、今年で4回目ぐらいになる。実が大きく、たくさんのブルーベリーの中から選びながら摘み取りができて、おもしろいですね」と楽しんでいた。

 7月31日までは予約不要で、水曜・土曜・日曜日に開園している。摘み取り開始時間は午前10時・11時・午後1時の1日3回。8月6日以降は事前予約が必要。入園料は大人500円・小人300円(3歳以上)。摘み取り料金は100gで200円。1人で2kg以上摘み取ることができた人は入園料無料となる。

 農園の場所などに関する詳細・問合せは、さるだべりー・長瀬さん(【携帯電話】090・4051・9118)まで。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

箏の楽しさ教える

箏の楽しさ教える 文化

「三曲あさお」講習会

3月27日号

ワイン特区に決定

市北部

ワイン特区に決定 文化

「かわさきそだち」国が認定

3月27日号

サクラ満開

サクラ満開 社会

3月27日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・尺八の体験会

箏・尺八の体験会

4月、小中学生が対象

4月4日~4月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク