麻生区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

「鶴川を"映像文化発信地"に」 上映会&トークショー

文化

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
赤々煉恋の土屋太鳳さん
赤々煉恋の土屋太鳳さん

 「鶴川から総合芸術”ショートムービー”の祭典を通じ地域の魅力、文化芸術を発信しよう」と結成した『鶴川ショートフィルムコンテスト』(齋藤小織実行委員長)が、3月24日(火)に初の企画イベント「月イチ上映会」を和光大学ポプリホール鶴川で実施する。

 上映会では、町田市在住で映画監督の飯島敏宏氏の作品「ホームカミング」と、映画監督・小中和哉氏の作品「赤々煉恋」2作品を上映する。

 飯島監督は町田市を舞台にしたテレビドラマ「金曜日の妻たちへ」を手掛け、今回のホームカミングも町田市が舞台。2011年作。小中監督は飯島監督と子弟関係で、「赤々煉恋」では、今年4月から始まるNHK連続テレビ小説のヒロインに抜擢された今注目の若手女優・土屋太鳳さんが主演している。

 同実行委員会は、映像文化の発信や上映機会の提供を目的として結成した市民有志の団体。今年11月には、15分程度のショートムービーを市民から募集して、コンテストを開催する。

 このコンテストのスペシャルアドバイザーに飯島監督、審査委員長には小中監督が就任している。

 今回の上映会では、作品の上映だけでなく、映画監督の目から見た『町田市の魅力』や、映像文化の楽しさ、奥深さを語ったもらうトークショーも開催する。

 上映会は午後1時から「ホームカミング」、午後3時25分から「赤々煉恋」を上映する。各作品の終わりには、それぞれの監督が作品に対する思いなどを語ってくれるトークショーがあり、2人揃ってのトークショーは午後5時ごろから。

 チケットは500円(終日)。チケットの問い合わせは町田市民ホール【電話】042・728・4300へ。
 

ホームカミング製作委員会
ホームカミング製作委員会

麻生区版のローカルニュース最新6

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯

【Web限定記事】

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯 社会

緊急事態宣言受け

1月22日号

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方

【Web限定記事】

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方 社会

麻生市民館がオンライン講座

1月22日号

男女の愛情の行方は

劇団民藝

男女の愛情の行方は 文化

若手中心に2月公演

1月22日号

原さん、舞台で肉体美披露

【Web限定記事】川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美披露 文化

1月22日号

「自宅で確定申告」呼びかけ

新田ジム

「自宅で確定申告」呼びかけ 社会

白崎選手ら税務署大使に

1月22日号

やまゆり休館

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク