麻生区版 掲載号:2015年12月11日号
  • googleplus
  • LINE

全国選手権に出場する桐光学園サッカー部の監督を務める 鈴木 勝大さん 相模原市在住 38歳

目指すは全国制覇のみ

 ○…母校でもある桐光学園サッカー部監督として3年目。12月30日開幕の第94回全国高校サッカー選手権の神奈川県代表として2013年以来の出場を果たした。今回の県制覇は9回目で神奈川最多となったが、そこには達成感という感覚とは程遠い思いがある。「昨年、県予選で負けたことが大きかった。自分自身、当時は敗れたことを受け入れられない時期もありました」。選手と共にこの悔しさを胸に、今年の県予選を無失点という鉄壁の強さで駆け抜けた。

 ○…横須賀生まれ。小学校1年の時に漫画「キャプテン翼」の影響でサッカーを始めた。桐光学園3年時はキャプテンとして全国選手権にも出場。「合宿の時は朝4時に起きて5時から練習という環境で大変な思いもしましたが、集団生活を通してタフになることを学びました」。Jリーグ選手として福岡や鳥栖などでプレーし、29歳で引退。その後、ロアッソ熊本で育成スタッフとして第2のキャリアをスタートさせ「腰を据えて指導できる環境を」と高校サッカー指導者の道を選択した。

 ○…現在は妻と娘2人の4人暮らし。限られたオフの時間もサッカーから離れることはないという。「娘を誘って出かけるのが等々力競技場だったりしますね。周りからも言われるんですが、サッカー以外の趣味とか今は考えられない」と大きく笑う。

 ○…監督として選手たちに伝えたいことは「上手い選手でなく、強い選手になって欲しい。厳しい練習を乗り越えて得られる強さはサッカーだけでなく逆境に立たされても、社会に出ても、それこそ父親になっても発揮できるものだと思うんです」。桐光サッカー部の歴史で全国選手権制覇は未達の領域。「大げさに言えば目指すところはそこしかないと思っています」。就任から共に苦楽を共にした選手が3年となり、集大成ともいえる大会が目前に迫ってきた。

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

麻生区版の人物風土記最新6件

佐藤 忠男さん

10年目の開催となる「アルテリッカしんゆり」の実行委員長を務める

佐藤 忠男さん

2月16日号

俵(たわら) 隆典さん

「百合ヶ丘こども食堂」を運営するNPO法人アイゼンなどで活動する

俵(たわら) 隆典さん

2月9日号

宮崎 朝子さん

川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

宮崎 朝子さん

2月2日号

元木 要介さん

「元木イチゴ農園」園主として区内で唯一のイチゴ狩りを行っている

元木 要介さん

1月26日号

岩田 輝夫さん

15周年を迎えた麻生区クールアース推進委員会の委員長を務める

岩田 輝夫さん

1月19日号

四宮(しのみや) 菊乃さん

女子ボクサーとして史上最年少で3月、プロデビュー戦に挑む

四宮(しのみや) 菊乃さん

1月12日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第118回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(4)石造物〜お地蔵さま 後編

    2月16日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク