麻生区版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

川崎F(フロンターレ)アシストクラブ 開幕直前 麻生からも激励 「節目のシーズン 活躍を期待」

スポーツ

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
アシストクラブと選手、スタッフらが交流した
アシストクラブと選手、スタッフらが交流した

 川崎フロンターレ麻生アシストクラブ(中山茂会長)が22日、区内片平のフロンターレ麻生グラウンドを訪問。創設20周年の開幕を直前に控えたチームを激励した。

 アシストクラブは川崎フロンターレで麻生区を盛り上げていこうと、2009年に地域団体と区、同チームによって創設された応援組織。この日の激励会は新たに完成したクラブハウスでアシストクラブメンバーと、藁科義弘フロンターレ社長や風間八宏監督と選手、スタッフ約70人が参加して行われた。

 中山会長は「待望の2016シーズンが始まります。昨年は優勝こそ逃してしまったが、大久保選手による未踏の3年連続得点王など、チームの活躍を喜んでいました。川崎市民のアイドルでもあるプロ選手の活躍を今年も願います」と期待を込めて挨拶した。

 その後、多田昭彦麻生区長と風間監督がフロンターレカラーの青い特製だるまの眼入れを行い、2016シーズンの活躍を祈願した。

 フロンターレ関係者は「麻生区の皆さんから元気をもらって精一杯の戦いを見せたい。アシストクラブの支援を頂きながら、競技場だけでない場所でも地域の盛り上がりを共有していきたい」と意気込みを語っていた。

麻生区版のトップニュース最新6

囲碁で全国ベスト16

王禅寺中央中高橋さん

囲碁で全国ベスト16 社会

2大会出場 「夏に雪辱」

4月16日号

駅前ピアノ、ふたたび

新百合ヶ丘

駅前ピアノ、ふたたび 文化

歩行者通路に8日間設置

4月16日号

バリアフリー情報を集約

バリアフリー情報を集約 文化

芸術・文化13施設 地図に

4月9日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

駅構内で地場野菜PR

小田急電鉄×地元農家

駅構内で地場野菜PR 社会

 魅力発信へ、初のコラボ

4月2日号

認知症対応で区表彰

トヨタカローラ新百合ヶ丘

認知症対応で区表彰 社会

官民の連携強化へ

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

黒川で「ピザ焼き体験」

黒川で「ピザ焼き体験」

GWに野外活動センターで

5月3日~5月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter