麻生区版 掲載号:2016年4月29日号
  • googleplus
  • LINE

駅前で緊迫のテロ訓練 警察と消防が化学犯対策

社会

ナイフを持って暴れる犯人を制圧
ナイフを持って暴れる犯人を制圧
 麻生警察署と消防署が4月21日、新百合ヶ丘駅前で合同のテロ対策訓練を実施した。

 三重県志摩市での主要国首脳会議を前に、神奈川県内でもテロの発生が懸念されることから、今回は警察の呼びかけで消防、関係機関含め40人以上が参加。駅前の大型商業施設でナイフと化学薬品を持った犯人が一般人を急襲した想定で訓練が行われた。

 訓練では警察が犯人を制圧し、その後防護服を着用した消防署員が被害者を救出し、屋外での除染作業などを迅速に行っていった。

 麻生警察署の三鬼洋二署長は「反グローバリズムによるテロ行為が起きた時は、初動対応で被害を最小にすることが大切。今回の訓練では、警察と消防の顔の見える連携が出来た」と話していた。

防護服着用で被害者を救出
防護服着用で被害者を救出

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

悩む子育て 見直す講座

悩む子育て 見直す講座

市民館で11月から全4回

11月16日~11月16日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あさおマンスリー

    10月 October

    あさおマンスリー

    麻生区長  多田貴栄

    10月5日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第134回 シリーズ「麻生の歴史を探る」津久井街道〜登戸宿、竹の花宿 後編

    9月28日号

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.08予防ケアで効果が大きいのは3ミクロン糸Y字フロスの活用!

    9月28日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月5日号

お問い合わせ

外部リンク