麻生区版 掲載号:2016年7月8日号 エリアトップへ

2016-2017川崎百合丘ロータリークラブの会長に就任した 北島 克己さん 49歳

掲載号:2016年7月8日号

  • LINE
  • hatena

幾つになっても挑戦の心を

 ○…地域と国境を越えて社会奉仕に尽力するロータリークラブ。川崎百合丘R(ロータリー)C(クラブ)としては久々の40代会長として受け取ったバトンを「プレッシャーと不安はありますが、諸先輩方が目指したことを踏襲しつつ、足元を見据えて地域に根差した活動を行っていきます」と重責を受け止める。今年のクラブテーマを「人の和で楽しもうロータリー」とし、メンバー同士の繋がりの強さを生かして、奉仕活動の楽しい側面を広く発信していくことを目指す。

 〇…麻生区でビル建設からリフォームまで手掛ける創業50年の建設会社代表取締役に2年前に就任した。社是を「誠心誠意」としていることについて「地元にお世話になっている企業として、一つ一つの仕事でいい加減なことはできません。初心を忘れることなく地域の皆さんに必要とされる会社でありたいですね。この思いはRCの奉仕活動と重なる部分があると思っています」

 〇…川崎百合丘RCに入ったのは32歳の時。「最初は父親が誘われていたんですが、社会勉強をさせようと、私が入ることになりました。メンバーは父親世代の方々ばかりで緊張しましたが、色々と学ばせてもらったことは多かったです。活動は大変な時もありますが嫌だと思ったことはない。その後の懇親会も楽しいからね」と笑う。仕事とRC活動の忙しさはあるがオフの時間はゴルフやジム通いで汗を流すほか、街中の建物を見るために自ら歩いて回るなど、身体を動かすことが以前から変わらない趣味となっている。

 〇…よく口にする格言は「大器晩成」。「晩成のタイミングは何歳って決まっていないんです。幾つになっても現状に満足せずにチャレンジする姿勢を保つことが出来る言葉だと思うんです」。今年も地域巡回や美化活動といった地域奉仕と、海外の子どもたちの口腔環境を改善させる国際奉仕などを通して、自らのチャレンジ精神を磨いていく。

麻生区版の人物風土記最新6

森 光彦さん

1月28日に恒例の「だるま市」が行われる、麻生不動院の住職

森 光彦さん

王禅寺在住 49歳

1月21日号

石井 智亮(ともあき)さん

三菱重工相模原ダイナボアーズの中心選手として新リーグで戦う 活躍誓うスクラムの職人

石井 智亮(ともあき)さん

岡上出身 26歳

1月14日号

神園 佳昌(よしあき)さん

川崎青年会議所(JC)の第72代理事長に就任した

神園 佳昌(よしあき)さん

幸区在住 35歳

1月7日号

佐藤 彩夏(さいか)さん

バドミントン神奈川県新人大会シングル、学校対抗で優勝した

佐藤 彩夏(さいか)さん

上麻生在住 17歳

1月1日号

橋村 あいさん

しんゆり交流空間リリオスの「ホッと・コンサート」に出演する打楽器奏者の

橋村 あいさん

下麻生在住 29歳

12月24日号

奥山 潔さん

先月、麻生区地域功労賞を受賞した「麻生台団地自主防災会」本部長を務める

奥山 潔さん

下麻生在住 77歳

12月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

防犯パトで地域安全を

防犯パトで地域安全を

2月3日 研修会参加者募集

2月3日~2月3日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook