麻生区版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

エルミロード 学生発案の探検企画が実現 産学連携で初の取り組み

社会

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena
スタッフとしてイベントにも参加した専修大学生
スタッフとしてイベントにも参加した専修大学生

 学生の発想から生まれた初めてのコラボイベントが1年越しで実現――。

 新百合ヶ丘エルミロードと専修大学の徳田賢二教授のゼミ学生が連携した親子向け企画が8月13日と14日に同施設で催され、2日間で約400人の親子らが参加し、館内を巡るクイズラリーを楽しんだ。

 催されたのはスマートフォンの情報交流アプリ「LINE@」を活用した「夏のエルミロード探検隊」。参加者は各階に設けられたスポットで出されるクイズを解いていき、答えをLINE@に送るとプレゼントが貰えるというアトラクション。

 エルミロードを運営する小田急電鉄株式会社と専修大学は2012年に「連携・協力に関する基本協定」を締結しており、今回の催しはその一環として行われたもの。昨夏にLINE@活用法などを学生と考える目的でミーティングを実施したところ、発展させれば良い企画になる発想などがあり、継続して連携していくことになったという。

 「当初はアイデアを伺い、共有させて頂くだけの予定でしたが、学生ならではの発想や説得力のあるプレゼンを伺っているうちに、実施という選択肢がだんだんと膨らみ、今回の実施に至りました」とエルミロード関係者は話す。

 冒険のイメージ作りや財宝の玩具を景品にするなど親子で楽しんでもらうイベントに向けて学生とスタッフが詳細を詰めていき、館内を探検していく内容に仕上げた今回。エルミロード関係者は「参加したお客さまからは、普段行かないフロアを巡る機会になったとの声も頂き、館内を回遊して頂くことができた。今後も学生との連携は続けていきたい」と話している。

麻生区版のローカルニュース最新6

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯

【Web限定記事】

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯 社会

緊急事態宣言受け

1月22日号

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方

【Web限定記事】

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方 社会

麻生市民館がオンライン講座

1月22日号

男女の愛情の行方は

劇団民藝

男女の愛情の行方は 文化

若手中心に2月公演

1月22日号

原さん、舞台で肉体美披露

【Web限定記事】川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美披露 文化

1月22日号

「自宅で確定申告」呼びかけ

新田ジム

「自宅で確定申告」呼びかけ 社会

白崎選手ら税務署大使に

1月22日号

やまゆり休館

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク