麻生区版 掲載号:2017年2月17日号 エリアトップへ

「レストランあさお」の料理人で第64回神奈川県優良産業人表彰を受けた 田中 隆さん 多摩区在住 66歳

掲載号:2017年2月17日号

  • LINE
  • hatena

地元に美味届ける努力家

 ○…地域商工業の振興に寄与したとして、商工会議所が行う優良産業人表彰を今月3日、受彰した。「重みを感じ、今以上にお客様に喜ばれる料理をつくっていきたい」と語る。麻生区役所にある「レストランあさお」に料理人として勤務し、約10年。周囲からも模範とされるなど、仕事に対する姿勢は真面目そのものだ。現在は、同レストランで日替わり弁当を担当。「食材を大事に使って、バランスを考え、日々メニューを思案しています」

 ○…岩手県出身。5人兄弟の末っ子として育ち、子どもの頃はスキーやスケートなど外遊びが好きだったという。中学からバレーボールを始め、高校の頃、ボール拾いや練習を地道にし続けてきたことが認められ、2年生の時からレギュラーに。「スポーツをやっていると根性がつく」と振り返る。スパイクを得意とし、県内一、二を争うレベルで凌ぎを削っていた。卒業後の道として、実業団からの誘いも受けていたが、親からのアドバイスもあり、食べ物に関する仕事はより安定しているのではないかと、ホテルに就職した。

 ○…これまで京王プラザホテルなど4カ所で料理人として腕をふるってきた。若い頃は玉ねぎの皮むきや芋の仕込み、重曹でダスターを洗うなど、バレーボール同様、努力を地道に積み重ねてきた。洋食を得意とし、後にアシスタント・シェフや料理長を歴任。「ホテルでは食材を何でも使えるので、おいしいのは当たり前。今は食材を大事に使っていかないと」と微笑む。

 ○…現在は妻と愛犬と暮らし、毎朝どんなに寒くても愛犬と散歩に出る。4人の孫にも恵まれる。「レストランあさおを、今では街にも数が少なくってきた『落ちついて、ゆっくりと食べられる食堂』にしていきたい」と目を輝かせる。シニア層の来店も多いため、得意の洋食に加え和食も学び、アレンジ。「地元の方々においしいものを届け続けていきたい」

麻生区版の人物風土記最新6

飯塚 宏司さん

麻生警察署の署長に就任した

飯塚 宏司さん

千代ヶ丘在住 55歳

4月9日号

安藤 圭太さん

若手農家グループ「畑から台所へ。」のメンバーでイチゴ農園「スローファーム」を営む

安藤 圭太さん

片平在住 34歳

4月2日号

佐々木 直子さん

4月1日に区役所等で配布される「まちのひろば」の編集を手掛けた

佐々木 直子さん

千代ヶ丘在住 60歳

3月26日号

北村 清士さん

ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を30年務める

北村 清士さん

宮前区在住 83歳

3月19日号

秋元 茂さん

プロの写真家として、しんゆり交流空間リリオスで写真教室の講師を務める

秋元 茂さん

高石在住

3月12日号

築野 俊雄さん

【Web限定記事】あさお謡曲研究会 夕べの会の代表を務める

築野 俊雄さん

片平在住 71歳

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

黒川で「ピザ焼き体験」

黒川で「ピザ焼き体験」

GWに野外活動センターで

5月3日~5月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter