麻生区版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

障害者支援を学ぶ講座 6月に3回講座 参加無料

社会

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 障害者への理解を広げ、共生の地域づくりを目指す「障害者支援講座」(ボランティア養成講座)が6月に川崎授産学園(麻生区細山)で開催される。2回の講義と選択式の体験プログラムの3回講座で障害者支援を初めて学ぶ人に加え、経験者でも参加が可能で費用は無料。

 日程と内容は以下のスケジュールで予定されている。【1】6月12日(月)午後1時30分から3時30分/講義「人を支援することの意味を考えてみよう」、【2】6月20日(火)から22日(木)のそれぞれ午後1時30分から3時/選択式体験プログラム「折り紙活動の補助」(20日)、「スポンジテニスの補助」(21日)、「音楽交流サロン奏の運営スタッフ」(22日)、【3】6月23日(金)午後1時30分から3時30分/講義「ボランティア体験を通して自分自身を知ろう」と施設見学。2日間の講義は山梨県立大学人間福祉学部の准教授で認定精神保健福祉士、社会福祉士の山中達也氏が講師を務める。

 参加を希望する人は6月8日(木)までに川崎授産学園(【電話】044・954・5011)へ問合せを。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

東京2020に「川崎愛」

元川崎F(フロンターレ)部長天野春果さん

東京2020に「川崎愛」 スポーツ

「算数ドリル」、次の一手も

5月17日号

出会い糧に人生4幕目へ

出会い糧に人生4幕目へ 文化

加藤登紀子さんインタビュー

5月17日号

黒川駅前に新拠点

小田急グループ

黒川駅前に新拠点 社会

郊外での「職住近接」を提案

5月17日号

畑で学ぶ「地域デザイン」

和光大生

畑で学ぶ「地域デザイン」 教育

岡上でサツマイモ植え

5月17日号

キャラ弁巡る母娘の交流

キャラ弁巡る母娘の交流 文化

試写会に25組50人を招待

5月17日号

障害児の気持ちを体験

障害児の気持ちを体験 社会

ボランティア養成講座

5月17日号

認知症の母との絆 冊子に

稲城市伊藤千賀子さん

認知症の母との絆 冊子に 社会

希望者に配布中

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク