麻生区版 掲載号:2017年5月26日号
  • LINE
  • hatena

障害者支援を学ぶ講座 6月に3回講座 参加無料

社会

 障害者への理解を広げ、共生の地域づくりを目指す「障害者支援講座」(ボランティア養成講座)が6月に川崎授産学園(麻生区細山)で開催される。2回の講義と選択式の体験プログラムの3回講座で障害者支援を初めて学ぶ人に加え、経験者でも参加が可能で費用は無料。

 日程と内容は以下のスケジュールで予定されている。【1】6月12日(月)午後1時30分から3時30分/講義「人を支援することの意味を考えてみよう」、【2】6月20日(火)から22日(木)のそれぞれ午後1時30分から3時/選択式体験プログラム「折り紙活動の補助」(20日)、「スポンジテニスの補助」(21日)、「音楽交流サロン奏の運営スタッフ」(22日)、【3】6月23日(金)午後1時30分から3時30分/講義「ボランティア体験を通して自分自身を知ろう」と施設見学。2日間の講義は山梨県立大学人間福祉学部の准教授で認定精神保健福祉士、社会福祉士の山中達也氏が講師を務める。

 参加を希望する人は6月8日(木)までに川崎授産学園(【電話】044・954・5011)へ問合せを。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第144回 シリーズ「麻生の歴史を探る」入会地騒動 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「町田市史」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    2月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク