麻生区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

高石神社 伝統の流鏑馬 8日

文化

昨年も行われた新年恒例行事
昨年も行われた新年恒例行事
 高石神社(高石1の31の1)で8日(祝)、伝統の流鏑馬神事が執り行われる。

 式典が午前10時から行われる予定で、その後は一般の参拝者も参加し、矢を放つことができる。

 高石地区では江戸時代から流鏑馬が行われており、現在では流鏑馬保存会のメンバーらによって保存、継承されている。

 また、午後1時からは麻生区剣道連盟奉納試合が執り行われる。

 問い合わせは、同神社(【電話】044・954・2332)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6件

新成人 新たな門出

参加団体を募集

参加団体を募集

1月19日号

V戦士が麻生凱旋

川崎フロンターレ

V戦士が麻生凱旋

1月19日号

新年祝う賀詞交歓会

課題解決の市民提案募集

ネット上の人権学ぼう

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統の「能楽」気軽に体験

伝統の「能楽」気軽に体験

市民館で全3回講座

1月30日~2月13日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第116回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(3)石造物〜道祖神 後編

    1月19日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第115回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(3)石造物〜道祖神 前編

    1月12日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク