麻生区版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

昭和基地から生の声 百合丘小で「南極授業」

教育

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
他の隊員とともに生中継で授業を行う山口さん(左)
他の隊員とともに生中継で授業を行う山口さん(左)

 百合丘小学校で10日、PTA家庭教育学級「南極講座!特別編」が開かれ、500人以上の児童や保護者らが会場に訪れた(主催/麻生区PTA協議会・川崎市教育委員会 共催/区地域教育会議子ども会議)。

 当日は、これまで9回南極観測隊に参加した本吉洋一さんが南極に関する知識などを解説した後、第59次南極観測隊に隊員として昨年11月から同行している山口直子さん(前金程小教諭、現菅小教諭)が、滞在している昭和基地から衛星回線を介し、生中継で「南極授業」を行った。山口さんは他の隊員へのインタビューも交えながら、隊員の仕事や昭和基地の役割、南極に生息する生物の生態、南極とはどのような場所か、などを解説。百合小に詰めかけた子どもたちからは「服は何枚着ているか」「温暖化で南極の氷は減っているか」など鋭い質問もあがった。

 山口さんは「同行して、これまで観測するために続けてきた努力や工夫の凄さ、いろいろな人が集まって昭和基地がつくられていることを感じている」と語った。

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク