麻生区版 掲載号:2018年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

県歯科医師会 衛生士会と連携を確認 協定締結 災害時の救護活動も

社会

協定を交わす鈴木県歯科医師会会長(右)と県歯科衛生士会の鈴木会長
協定を交わす鈴木県歯科医師会会長(右)と県歯科衛生士会の鈴木会長
 一般社団法人神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長)はこのほど、歯科医療において相互連携を強化するため、特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会(鈴木幸江会長)と基本協定を締結した。3月29日には横浜市中区の県歯科保健総合センターで調印式が行われた。

 この協定は、超高齢社会を迎えた現状において、在宅医療を提供する体制の充実化のためにも歯科医と衛生士の更なる連携強化が求められるとして、締結されることになった。学校歯科保健や災害対策、人材養成・確保など9つの具体的な連携協力事項が記されている。県歯科医師会の鈴木会長は「地域包括ケアシステムを構築するためにも、この協定は重要」と指摘していた。

 当日は包括連携に関わる協定とともに、災害時の歯科医療救護活動に関する協定書も交わされた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.04最適な治療とは…(3)海外との意識の違い

    4月20日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク