麻生区版 掲載号:2018年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

白山福祉会 中原区で特養開設へ 現地で起工式を実施

社会

現地で行われた起工式
現地で行われた起工式
 麻生区白山で特別養護老人ホーム「ラスール麻生」を運営する社会福祉法人 白山福祉会が4月3日、中原区井田で計画を進めている新規特養ホームの建設を前にした起工式を行った。

 井田リハビリテーションセンター社会復帰棟跡地に建てられる「(仮称)特別養護老人ホーム 桜の丘」は鉄筋3階建てで、19年のオープン予定。

 起工式は同法人とグループ関係者、建設関係者らが出席し、住吉神社の吉田祥権禰宜によって執り行われた。式に出席した同法人の湖山泰成理事長は「新しい建物は特別でも養護でもなく、マイホームという考え。医療と福祉、そして暮らしを同時に提供できるような運営を目指したい」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.04最適な治療とは…(3)海外との意識の違い

    4月20日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク