麻生区版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

日頃の成果 一堂に披露 区文化祭 賑やかに開催

文化

さまざまな文化団体が出演
さまざまな文化団体が出演

 市民館を会場にした恒例の「麻生区文化祭」が10月から開催され、区内で活動するさまざまな文化団体が日頃の成果を披露した。

 麻生区文化協会(菅原敬子会長)に所属する個人会員と団体会員によるお披露目の場として「あたらしい風と創造」をテーマに例年開催されている文化祭。今年は10月に美術工芸展と麻生フィルハーモニー公演に加え、地元洋菓子店イルフェジュールの宍戸哉夫オーナーシェフを招いた「文化サロン」を実施した。

 11月3日と4日には大ホールで「邦舞・邦楽」「洋舞」のステージ披露、大会議室で「第34回吟詠大会」「第30回記念麻生区俳句大会」が行われ、洋邦問わない各種文化団体が来場者を楽しませていた。

区役所ロビーで俳句展示

 11月13日(火)から19日(月)まで、麻生区役所2階ロビーで、今回の俳句大会に出された作品から「一般の部」の選者俳句と「小学生の部」の作品が展示される。俳句作品の展示に関する問い合わせは麻生区文化協会【電話】044・986・1683(担当・山室さん)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6件

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

避難勧告時の備えとは

避難勧告時の備えとは

高齢者向け講座を開催

3月29日~3月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第146回 シリーズ「麻生の歴史を探る」名家志村家 後編

    3月15日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク