麻生区版 掲載号:2019年3月15日号
  • LINE
  • hatena

柿生歩道橋6月から改修 工期中は通行止めに

社会

現在の柿生歩道橋
現在の柿生歩道橋

 柿生駅と柿生小学校の間に位置する「柿生歩道橋」で、通行止めを伴う改修工事が行われる。工期は今年6月から10月を予定している。

 これは、都市計画道路世田谷町田線の拡幅工事にあわせて行われるもの。現在の歩道橋では拡幅する新しい道路幅に合わないため、サイズをあわせた歩道橋を新しく設置する。スロープ等は設置されず階段幅も変更しない。

 6月からの工期中、柿生歩道橋は通行止めになる。同歩道橋は柿生駅側と片平などを行き来する歩行者のほか、柿生小学校の児童も通学路として使用している。市は同小と相談し、工期中、児童は警備員が配置された別ルートで登下校することになるという。

麻生区版のローカルニュース最新6件

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歯科医による健康講座

交流館やまゆり

歯科医による健康講座

口腔機能知り 歯周病予防

5月19日~5月19日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第148回 シリーズ「麻生の歴史を探る」法塔様―武相お召講― 後編

    4月19日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第147回 シリーズ「麻生の歴史を探る」法塔様―武相お召講― 前編

    4月12日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク