麻生区版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

等々力、一緒に「明日も」 SHISHAMO 川崎Fホーム戦でライブ

文化

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena

ギターボーカルの宮崎朝子さん(24)、ベースの松岡彩さん(23)、ドラムの吉川美冴貴さん(24)による川崎市出身のロックバンド「SHISHAMO」(シシャモ)が、5月17日に等々力陸上競技場で行われたサッカーJ1・川崎フロンターレのホーム戦で、ハーフタイムショーに出演。サポーターが集結する客席エリア「Gゾーン」前の特設ステージで、同クラブの応援歌にも使われている楽曲「明日も」を披露した=写真上。名古屋グランパスを相手に0―1で前半を終えた川崎Fは、後押しを受けて後半に同点ゴールを決めた。

 「後ろで歌ってくれていたサポーターの皆さんのおかげで、リラックスして演奏できたのでとても楽しかった」と宮崎さん。「いつもGゾーンにおじゃましてみんなで応援して、温かく迎えていただいているので、感謝を込めて演奏できた」

 昨年7月は、史上初の同競技場での単独ライブが台風で中止に。「またここで、自分たちのワンマンライブがいつかできる日が来たらいいなって、今日さらに思った」。3人は思いを込める。「川崎っていうまちはSHISHAMOの活動とは切り離せない。『SHISHAMOのまち川崎』、そういう誇りを持っていただけるようなバンドになっていけたら」

試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん
試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん

麻生区版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

地域参加で暮らしに彩り

アジサイ色鮮やかに

アジサイ色鮮やかに 文化

柿生の浄慶寺

6月14日号

初の二本立て公演

初の二本立て公演 文化

かわさきレビュー 28日から

6月14日号

ラゾーナ川崎で100日前イベント

ラグビー体験やスペシャルライブも

ラゾーナ川崎で100日前イベント スポーツ

6月14日号

都内で6年ぶり作品展

都内で6年ぶり作品展 文化

アリマ・ジュンコさん

6月14日号

タッチフット体験教室

タッチフット体験教室 スポーツ

6月末、専大グラウンドで

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自作ロケットを飛ばそう

自作ロケットを飛ばそう

発明クラブの夏休み企画

7月15日~7月15日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク