麻生区版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

等々力、一緒に「明日も」 SHISHAMO 川崎Fホーム戦でライブ

文化

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena

ギターボーカルの宮崎朝子さん(24)、ベースの松岡彩さん(23)、ドラムの吉川美冴貴さん(24)による川崎市出身のロックバンド「SHISHAMO」(シシャモ)が、5月17日に等々力陸上競技場で行われたサッカーJ1・川崎フロンターレのホーム戦で、ハーフタイムショーに出演。サポーターが集結する客席エリア「Gゾーン」前の特設ステージで、同クラブの応援歌にも使われている楽曲「明日も」を披露した=写真上。名古屋グランパスを相手に0―1で前半を終えた川崎Fは、後押しを受けて後半に同点ゴールを決めた。

 「後ろで歌ってくれていたサポーターの皆さんのおかげで、リラックスして演奏できたのでとても楽しかった」と宮崎さん。「いつもGゾーンにおじゃましてみんなで応援して、温かく迎えていただいているので、感謝を込めて演奏できた」

 昨年7月は、史上初の同競技場での単独ライブが台風で中止に。「またここで、自分たちのワンマンライブがいつかできる日が来たらいいなって、今日さらに思った」。3人は思いを込める。「川崎っていうまちはSHISHAMOの活動とは切り離せない。『SHISHAMOのまち川崎』、そういう誇りを持っていただけるようなバンドになっていけたら」

試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん
試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん

麻生区版のローカルニュース最新6

困ったことがあれば相談

【Web限定記事】

困ったことがあれば相談 社会

市内各種窓口を紹介

5月29日号

図書館が再開

【Web限定記事】

図書館が再開 文化

サービスは限定

5月29日号

家庭ごみ、南北縦断

【Web限定記事】

家庭ごみ、南北縦断 社会

巣ごもりで5〜20%増

5月29日号

文化の担い手を応援

【Web限定記事】

文化の担い手を応援 文化

5万円を支給

5月29日号

外で元気に畑しごと

外で元気に畑しごと 教育

 岡上で種まき

5月29日号

オリジナル除菌ソング公開

【Web限定記事】かわさきレビューESP

オリジナル除菌ソング公開 文化

「マツケンサンバ」真島さん振付

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク