麻生区版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

漫画名作選、市立小へ 藤子ミュージアム 8周年で

教育

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区)が9月3日、開館8周年を迎えた。これを記念し、同館は全市立小学校に「学年別ドラえもん名作選」を寄贈。1日に行われた寄贈式には近隣の児童約50人も参加し、会場を盛り上げた=写真。

 同館が贈ったのは「ドラえもん一年生」から「ドラえもん六年生」までの全6巻。藤子・F・不二雄氏は学年に応じてテーマや絵柄を描き分けていたといい、漫画を楽しみながら学べる内容に編集されている。今回は特別支援学校を含む市内の117校に2セットずつ贈られた。

 寄贈式には同館の伊藤善章館長と福田紀彦市長、市教育委員会の小田嶋満教育長が参列。伊藤館長は「巻末に解説があり、面白いと同時にためになる漫画。楽しんで読んでもらいたい」と語った。福田市長は「小学生が想像力をたくましくして、自ら学ぶことにつながれば」と期待を寄せた。

 地元小学校の児童はドラえもんの法被姿で登場。「ドラドラわっしょい」のかけ声に合わせて神輿を担いだ。参加した吉永潤也君(12)は「図書室でドラえもんを読む人も結構いる。本が増えるのは嬉しい」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

姿勢の大切さを学ぶ

姿勢の大切さを学ぶ 教育

麻生スポーツセンターで

11月27日号

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年 文化

 記念コンサート開催

11月27日号

英国キャンプ支援、再始動

東京2020

英国キャンプ支援、再始動 スポーツ

市民ボラ202人継続

11月27日号

吉田兄弟が20周年公演

県立音楽堂で12月6日

吉田兄弟が20周年公演 文化

11月27日号

30年後、「脱炭素」の川崎に

30年後、「脱炭素」の川崎に 社会

排出量ゼロへ戦略策定

11月27日号

「思い出」も新様式に

「思い出」も新様式に 社会

市成人式 実行委が思案

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年

 記念コンサート開催

12月5日~12月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク