麻生区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

禅寺丸柿 古来手法で収穫 親子ら28人参加

社会

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
「いっぱい柿がとれたよ」
「いっぱい柿がとれたよ」

 800年以上前に王禅寺の山中で発見され「柿生」の由来となった禅寺丸柿を収穫する体験が、10月5日に黒川の農家で開催された。

 柿もぎ体験は毎年実施され、区と麻生観光協会(立川勲会長)が主催、柿生禅寺丸柿保存会(飯草康男会長)が協力。今年は193人から応募があり、抽選で選ばれた親子ら28人が参加した。

 当日は、昔から使われているという先の割れた竹の棒「ばっぱさみ」を使って収穫。柿の枝に竹の先端を差し込み、一ひねりして枝ごと実を取るという仕組みだ。長い竹棒の扱いに悪戦苦闘していた参加者だったが、コツをつかむと狙った実をスムーズに取れるように。父親と参加した3歳の男の子=区内在住=は、柿7個を収穫。父親は「地元の名産を、珍しい方法で収穫できて楽しかった」と感想を話していた。

 近隣の畑でサツマイモの収穫体験も行われ、参加者は地元でとれた秋の味覚を両手いっぱいに持ち帰った。

高所の柿も「ばっぱさみ」でもぎ取り
高所の柿も「ばっぱさみ」でもぎ取り

麻生区版のローカルニュース最新6

5年生のチーム戦始まる

5年生のチーム戦始まる スポーツ

少年野球の新人大会

11月8日号

明治大農場で収穫祭

明治大農場で収穫祭 文化

9日 地産地消を体験

11月8日号

黒川の里山美術展

黒川の里山美術展 文化

30日まで開催中

11月8日号

スクリーンに麻生の歴史

スクリーンに麻生の歴史 文化

イオンシネマACで特別上映

11月8日号

大切なおもちゃ修理

大切なおもちゃ修理 文化

13日 交流館やまゆりで

11月8日号

写真も楽しい秋の庭

写真も楽しい秋の庭 文化

今年は台風の影響も

11月8日号

里山保全でCO2削減

里山保全でCO2削減 文化

早野の奉仕団体に表彰

11月8日号

自転車生活サポート

ご家族みんなの自転車ロードサービスに、賠償事故に備える保険が付いて安心!

https://www.jcom.co.jp/service/bicycle/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

聖夜祝うフルートの音色

聖夜祝うフルートの音色

クリスマス公演 今年も

12月2日~12月2日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク