麻生区版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

黒川の里山美術展 30日まで開催中

文化

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 黒川里山アートプロジェクト「緑と道の美術展」が11月30日(土)まで開催中だ。入場無料。主催は黒川緑地管理協議会と、町田を拠点に活動するアトリエIZUMI。

 多摩丘陵の豊かな自然を残す黒川地区で、農と環境を活用するアートイベントとして4年前から行われている。今年は多方面で活躍するアーティスト25人の作品が、田畑や緑地に展示。

 会場は小田急多摩線はるひ野駅南口から黒川海道緑地、セレサモスを通り黒川駅南口までの約3・8キロ。全作品の鑑賞所要時間は約2時間。

10日作家と散策ツアー

 10日(日)には出品作家と一緒に巡る散策ツアーを実施。午後0時30分から。当日はるひ野駅南口集合で、午前11時50分から先着30人受付。

 作品位置や散策ルートが掲載されているパンフレットは、黒川駅南口やアトリエIZUMIのブログで入手可能。問合せはアトリエIZUMI【メール】atelier.izumi.1997@gmail.com。

麻生区版のローカルニュース最新6

温もりある作品を展示

温もりある作品を展示 文化

住宅街のギャラリーで

12月13日号

地域デビュー応援講座

地域デビュー応援講座 社会

1月から全5回

12月13日号

地場産素材で限定ランチ

レストランあさお

地場産素材で限定ランチ 文化

12月は野菜直売も併催

12月13日号

風景印 開局30周年で刷新

栗平郵便局

風景印 開局30周年で刷新 文化

地域色反映の公募作採用

12月13日号

多彩な地域人が交流

多彩な地域人が交流 文化

やまゆりで親交深める

12月13日号

名称「mizoo(ミズー)」に決定

浮世絵ギャラリー開館

JR川崎駅前

浮世絵ギャラリー開館 文化

インバウンド効果に期待

12月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あさおマンスリー

    12月 December

    あさおマンスリー

    麻生区長  多田貴栄

    12月6日号

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.19食習慣がもたらす発育不全

    11月29日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第163回 シリーズ「麻生の歴史を探る」榛名山(はるなさん)信仰〜風祭り〜 後編 文:小島一也(遺稿)

    11月29日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク