麻生区版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

子どもの「創造力」を育成 発明クラブ 新会員を募集

教育

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
毎年人気のペットボトルロケット飛ばし
毎年人気のペットボトルロケット飛ばし

 麻生区など市北部を拠点に活動している「川崎北部少年少女発明クラブ」(会長・安村通晃慶應義塾大学名誉教授、理学博士)が2020年度の開講を前に、会員募集を行っている。

 地域の小中学生に工作や科学実験を通じ、創造力を養うことを目的に活動する同クラブ。定例講座は麻生区や多摩区、高津区などで行われ、これまでの講座で児童生徒はミニコンピュータづくりや夏休みのペットボトル水ロケット作りと飛翔コンテストなどに取り組んでいる。年度末には活動成果発表の場として、発明作品や発明をイメージした絵画作品を発表する機会も設けられている。

 参加対象は麻生区、多摩区、宮前区、高津区の新小学3年生から中学生まで約40人(年会費有り)。申し込みは同クラブのHP(https://kncic.wordpress.com/)から。3月末締め切り。応募多数の際は抽選となる。詳細はクラブHPで確認を。問合せは【メール】kawasakihatsumei@gmail.comへ。

麻生区版のローカルニュース最新6

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯

【Web限定記事】

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯 社会

緊急事態宣言受け

1月22日号

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方

【Web限定記事】

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方 社会

麻生市民館がオンライン講座

1月22日号

男女の愛情の行方は

劇団民藝

男女の愛情の行方は 文化

若手中心に2月公演

1月22日号

原さん、舞台で肉体美披露

【Web限定記事】川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美披露 文化

1月22日号

「自宅で確定申告」呼びかけ

新田ジム

「自宅で確定申告」呼びかけ 社会

白崎選手ら税務署大使に

1月22日号

やまゆり休館

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク