麻生区版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

市菓子協 店舗マップで魅力発信 川総卒・加山さんデザイン

文化

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena
マップを手にする加山さん
マップを手にする加山さん

 市内の和菓子店で成る川崎市菓子協議会(山中誠会長)はこのほど、店舗情報や会の活動、和菓子の豆知識を掲載した「和菓子マップ」を作成した。3月に川崎総合科学高校(幸区)を卒業した加山華乃さん(19)がデザイン。山中会長は「マップをきっかけに協議会や和菓子の魅力を知ってほしい」と話す。

 協議会の活動を周知するための媒体を作りたいと、市菓子協が一昨年の冬に同校に協力を要請。昨年4月、当時デザイン科の3年生になったばかりだった加山さんが手を挙げ、1年かけて制作した。

3年間の集大成

 「大好きなお菓子を題材に、3年間で学んだことを表現したかった」と加山さん。表紙には市内各区の「区の花」を練り切り風にした自作のイラストを配置し、オリジナリティを発揮。地図の色やフォントにはユニバーサルデザインを採用し、老若男女に手に取ってもらうための工夫を施した。

 現在は美術大学でグラフィックデザインを学んでいる加山さん。「制作物として世に出すことができた上、卒業制作展で最優秀賞を受賞することもできた思い出深い作品。マップが和菓子に親しむきっかけになれば嬉しい」と笑顔を見せた。

 マップは加盟店や区役所などで配布している。

麻生区版のローカルニュース最新6

校庭でポニーとふれあい

校庭でポニーとふれあい 教育

「寺子屋あさお」が麻生小で

10月15日号

記念講演「俳句を楽しむ」

記念講演「俳句を楽しむ」 文化

麻生区文化祭「俳句大会」で

10月15日号

新百合に全日本プロレス

新百合に全日本プロレス スポーツ

22日、初の主催大会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

多様性重視 残る課題

検証 福田市政㊦

多様性重視 残る課題 政治

継続・発展性の追求を

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook