麻生区版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

泥だらけで自然に親しむ 虹ヶ丘小イモ掘り

教育

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena
大きなサツマイモを手にする児童
大きなサツマイモを手にする児童

 早野聖地公園敷地内にある畑地で10月21日、市立虹ヶ丘小学校(今野忠校長)の1年生がサツマイモ掘りに挑戦した。

 今回の体験は同地を拠点にさまざまな環境保全活動を行っている「早野聖地公園 里山ボランティア」(小泉清会長)の協力で実施されたもの。

 児童らは、サツマイモ堀りに悪戦苦闘。「引っ張ったら抜けちゃった」とツルだけを手にする児童も。ボランティアメンバーの指導を受けながら、児童たちは賑やかにサツマイモを土の中から掘り出していた。この日は大量の収穫があり、芋を手に笑顔を見せる児童の姿もあった。

 今野校長は「ボランティアの皆さんのおかげで、貴重な体験ができました。児童たちも喜んでいます」と話した。「泥だらけになって、自然に親しんでもらえればと、毎年行っています。子どもたちの笑顔は最高ですね」と小泉会長。

麻生区版のローカルニュース最新6

はじめてのヨガ体験

【Web限定記事】しんゆり交流空間リリオス

はじめてのヨガ体験 社会

3月27日 体を動かしてリラックス

3月5日号

乾物でおいしい防災食

乾物でおいしい防災食 社会

リンクママが調理紹介

3月5日号

春の旧黒川村を歩く

春の旧黒川村を歩く 文化

4月12日 麻生の歴史散策

3月5日号

東柿生小 石井さんが金賞

川崎西法人会

東柿生小 石井さんが金賞 教育

税の絵はがきコンクール

3月5日号

「なぜ日本で英語講師に」

「なぜ日本で英語講師に」 文化

市民館主催 オンライン講演

3月5日号

クリスマスローズ講習

クリスマスローズ講習 社会

7日、岡上 季の庭で

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    2月26日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク