麻生区版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

電子音楽を「生」体験 昭和音大生が演奏会企画

文化

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena
アクースモニウムを操作
アクースモニウムを操作

 昭和音楽大学で音響システム「アクースモニウム」の演奏会が11月28日に行われた。

 アクースモニウムは電子音楽をコンサートで上演するツールとして1974年にフランスで開発。奏者は電子音楽を再生しながら、音量や音の強さなどを音響調整卓で操作する。

 当日、会場のいたるところに設置されたスピーカーは29個。海外の作曲家による作品や奏者の自作曲が演奏され、観客はスピーカーから出る臨場感ある音に聞き入った。

 観客が演奏中のスピーカーの前を歩いたりアクースモニウムに触れたりする体験もあり、実際に操作しながら音の変化を楽しんでいた。

 演奏会を主催した同大アートマネジメントコースの学生は「珍しい演奏会の機会だったが、満席になった回もあり、アクースモニウムのことが伝わってよかった」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯

【Web限定記事】

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯 社会

緊急事態宣言受け

1月22日号

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方

【Web限定記事】

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方 社会

麻生市民館がオンライン講座

1月22日号

男女の愛情の行方は

劇団民藝

男女の愛情の行方は 文化

若手中心に2月公演

1月22日号

原さん、舞台で肉体美披露

【Web限定記事】川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美披露 文化

1月22日号

「自宅で確定申告」呼びかけ

新田ジム

「自宅で確定申告」呼びかけ 社会

白崎選手ら税務署大使に

1月22日号

やまゆり休館

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク