麻生区版 掲載号:2021年3月12日号 エリアトップへ

【Web限定記事】川崎市 施設入居者へ先行接種 コロナワクチンの方針示す

社会

掲載号:2021年3月12日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は3月5日、4月に供給を予定している新型コロナウイルスワクチンを、高齢者施設の入居者へ先行し接種する方針を示した。接種時期は当初予定していた4月1日から、4月12日以降に延期するとしている。

 市は、高齢者施設の選考基準について、副反応などが起きた際に支援を受けやすい「医療機関を併設した施設」を検討している。ワクチンは1瓶あたり5、6人に接種することを考慮し、ロスの少ない大規模施設から選考。接種する場所や受付、予診票の用意、嘱託医との連携など体制が整い次第、接種の調整に入るとしている。

 神奈川県全体に割り当てられている4月分のワクチン量は44箱(3月8日時点)。1箱で約1000回接種可能。川崎市にどれだけ割り当てられるかは不明だという。

接種券の発送見通し立たず

 市は一般向け接種券の配布準備を進めている。担当者は「供給数が極めて限定的。国からの具体的な供給見通しが下りてこない。ワクチンが来てから動くのでは遅い」と困惑する。高齢者には接種券を4月中に発送するが、接種は5月以降にずれ込むこともあるかもしれないとしている。

麻生区版のローカルニュース最新6

防犯パトで地域安全を

防犯パトで地域安全を 社会

2月3日 研修会参加者募集

1月14日号

区内各所で「どんど焼き」

区内各所で「どんど焼き」 社会

小正月の伝統行事

1月14日号

サッカーは全国ベスト8

桐光学園

サッカーは全国ベスト8 スポーツ

接戦勝ち上がり奮闘

1月14日号

子ども会作品一堂に

子ども会作品一堂に 文化

15日から区役所、市民館

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

気候危機を考える

気候危機を考える 社会

2月 区役所で講演会

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語で特殊詐欺防止

落語で特殊詐欺防止

1月28日 区役所で研修会

1月28日~1月28日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook