麻生区版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

川崎市 山北町と交流事業 8月に開催 参加者募集

社会

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市の水源地域である山北町の理解促進と活力ある水源地域づくりを目指した交流事業が、8月に開催される。

 第1回は8月17日(火)、第2回は20日(金)。それぞれ多摩・中原の区役所を午前7時45分に出発し、バスで山北町の共和のもりセンターに移動。間伐見学や水源林保全活動、クラフト体験などを予定している。

 参加費は昼食費、材料費など込みで1000円。市内在住の小学3年生から中学3年生までと、その保護者が対象。各回1組2人まで。

 申し込みは、市上下水道局ウェブサイトのイベント応募フォームか、はがきで受け付け。はがきの場合は【1】希望回(第〇回交流事業)、【2】参加者全員の氏名、【3】学年、【4】住所と郵便番号、【5】電話番号を明記し、〒210-8577川崎区宮本町1番地「川崎市上下水道局サービス推進課」まで。定員20人で応募多数の場合は抽選。7月1日(木)必着。(問)市上下水道局サービス推進課【電話】044・200・3130

麻生区版のローカルニュース最新6

強気プレーで県V

バドミントン

強気プレーで県V スポーツ

佐藤彩夏さん(上麻生在住高校2年)

11月26日号

地域住民と花壇づくり

長沢小3年

地域住民と花壇づくり 教育

諏訪公園に苗120本

11月26日号

エルミでクイズラリー

エルミでクイズラリー 社会

11月27日、28日の2日間

11月26日号

森の中が美術館

多摩美

森の中が美術館 文化

子育て世代が継承

11月26日号

冬の新ゆりをライトアップ

冬の新ゆりをライトアップ 社会

1年ぶりのマルシェも盛況

11月26日号

「いざ」という時に備えて

川崎市

「いざ」という時に備えて 社会

総合防災訓練に390人

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でオランダ旅体験

親子でオランダ旅体験

クリスマスカード作りも

12月4日~12月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook