麻生区版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

「みんなで作っていく場に」 福田市長が四ツ田を訪問

コミュニティ社会

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena
薪割りを体験する福田市長
薪割りを体験する福田市長

 川崎市が管理する特別保全緑地の「王禅寺四ツ田緑地」が7月22日に一般開放され、福田紀彦市長が訪れた。

 同緑地は、(株)日立製作所の保養所の一部だった約7・1ヘクタール(東京ドーム2個分)の土地。現在は川崎市が管理し、これまで市民が立ち入ることができなかった。市では、この緑地の保全と利活用を目的に、子どもたちが野外活動を体験できる場「(仮称)わんぱくの森」として、7月10日から一般開放を開始。来年1月末までに週に1回程度、開放していく予定だ。

 2回目となった今回も、市内外から約200人が訪れ、迷路や、ブランコ、火付け体験、薪割り体験などを楽しんだ。福田市長も、市の委託を受けて同緑地の運営を行うNPO法人国際自然大学校のスタッフから、薪割り、火付けなどの自然遊びの説明を受けた後、自らも実際に体験した。

 福田市長は「(一般開放は)緑を活用しながらも保全でき良いきっかけになっている。毎週トライアルで開けていくが、もっといろいろな遊び方や活用の仕方があると思うので、みんなでつくっていく場にしていきたい。こういう体験が川崎でできる貴重な場だと思う」と話した。

 同緑地の今後の開放日等については、HP「四ツ田緑地」で検索を。

麻生区版のローカルニュース最新6

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ 文化

10月29日 FAiCO出演

10月22日号

小中学生の作品募集

小中学生の作品募集 文化

特選はコンサートで朗読

10月22日号

応援メッセージ115点展示

RUN伴+あさお

応援メッセージ115点展示 社会

認知症にやさしいまちへ

10月22日号

しんゆりに南米の風

しんゆりに南米の風 文化

「アルパ」演奏会

10月22日号

旧王禅寺村を散策

旧王禅寺村を散策 文化

古刹とごみ処理施設見学

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook