麻生区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

”人づくりなくして国づくりなし” コロナ禍の今こそ 意見広告 正直で、公正な、開かれた政治を 立憲民主党第9区総支部 笠(りゅう)ひろふみ

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 安倍・菅政権が9年近くにも及び、このほど岸田内閣が発足しました。自民党の表紙が変わっても、自民党の一強体制を変えなければ政治を変えることはできません。

 私は、昨年より、無所属の立場で、野党第一党の立憲民主党の会派で国会活動をしてきましたが、今回、立憲民主党に所属いたしました。もう一度、政権交代を目指し、少なくとも与野党の勢力が伯仲、拮抗する状況をつくることで、政治の緊張感を取り戻し、国民に正直で、公正な、開かれた政治を行うことができるよう全力でがんばってまいります。

コロナの検証今後の対策へ

 新型コロナの感染拡大によって、日本の社会、経済が抱える多くの構造的な課題が浮き彫りになりました。

 私は、国会に「新型コロナウイルス特別委員会」の設置を強く求めていきます。21世紀は感染症の時代とも言われ、今後、コロナより毒性の強いウイルスに直面する可能性もあります。だからこそ、これまでの政府の対応について、外部の専門家にも参加してもらう形で検証を行い、緊急時の医療・検査体制、国産ワクチンの開発、水際対策、生活補償のあり方などを議論し、これからの対策に活かしていかなければなりません。

 コロナを乗り越え、経済を再生していくためには、国民の生活を豊かにすることが第一です。そのためにも、デフレを脱却するまでの間、消費税を5%に減税し、所得を増やすことで、個人消費を伸ばしてGDPを引き上げていく必要があるとも考えています。

 初当選以来、18年間で駅頭活動は3500回を超えました。「人づくりなくして国づくりなし」。この信念は一貫して変わりません。教育のICT化が進む今、子どもや若者が経済的な理由で学びをあきらめることのない社会の実現に向け、大きな転機を迎えています。人口減少時代の成長には、ひとり一人の生産性、能力をあげていくことが必要です。教育、子育てに予算を重点配分することは日本の将来への投資です。人づくりこそ、私の政治活動の使命として、今後とも汗を流してまいります。

笠ひろふみ事務所

川崎市多摩区登戸1644-1

TEL:044-900-1800

https://ryu-h.net/

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

市主導で再生可能エネルギー普及へ

〜地域エネルギー会社設立の課題〜議会報告

市主導で再生可能エネルギー普及へ

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

12月3日号

くらしと街、経済を支える決意

もっと自分らしさを実現できる社会へ。 意見広告

くらしと街、経済を支える決意

国土交通副大臣 前衆議院議員 中山のりひろ

10月15日号

正直で、公正な、開かれた政治を

”人づくりなくして国づくりなし” コロナ禍の今こそ 意見広告

正直で、公正な、開かれた政治を

立憲民主党第9区総支部 笠(りゅう)ひろふみ

10月15日号

ナラ枯れ対策にも森林環境譲与税を活用

連載90

ナラ枯れ対策にも森林環境譲与税を活用

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

10月8日号

大雨等による土砂災害への備え

議会報告

大雨等による土砂災害への備え

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

10月1日号

感染拡大における救急体制充実

議会報告

感染拡大における救急体制充実

みらい川崎市議会議員団 あまがさ裕治

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高血圧症と心不全」

テーマは「高血圧症と心不全」

12月9日 健康づくり講演会

12月9日~12月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook