麻生区版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

川崎市 「いざ」という時に備えて 総合防災訓練に390人

社会

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
避難所で検温と体調申告を実施=高津区提供
避難所で検温と体調申告を実施=高津区提供

 官民が一丸となり災害に備えた相互連携の強化などを目的とした「川崎市総合防災訓練」が11月14日に行われた。

 今年度は高津小学校や中央卸売市場北部市場(宮前区)などを会場に行われ、市民や関係機関の390人が参加した。当日、高津小では「大型台風により多摩川の河川水位が上昇し、洪水発生の危険性が高まった」という想定の下、新型コロナによる感染症対策を踏まえた避難所運営訓練を実施。検温や、体調申告に基づいて避難者を専用スペースに振り分けるなどの対応がとられた。今年度から導入された新総合防災情報システムを用いた情報伝達訓練も行われ、その様子を住民にモニターで紹介した。

 また、首都直下型地震発災3日目を想定した救援物資の緊急輸送訓練も実施。広域物資輸送拠点である北部市場から高津、宮前、多摩、麻生の北部4区の輸送拠点への受け入れが行われ、その後、避難所に運ばれた。

 市の担当者は「訓練の中で、自助の備えとして地域のつながりや連携が改めて確認できた。新しいシステムの活用を住民の方に説明する良い機会にもなった」と総括。市民に向けて「救援物資は手元に届くのに時間がかかるので、日頃から備蓄を心がけてほしい。事前に避難先も含め、マイ・タイムライン(防災行動計画)の作成もしてもらえたら」と呼びかけた。

麻生区版のローカルニュース最新6

町内会が初コンクール

ポイ捨て防止ポスター

町内会が初コンクール 社会

最優秀に柿生中・玉城さん

1月28日号

義経と弁慶が通った橋

記者まちかど探検

義経と弁慶が通った橋 文化

『鎌倉殿の13人』ゆかりの地〜前編

1月28日号

文化財守り、後世へ

文化財守り、後世へ 社会

白山神社で消防訓練

1月28日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

イベント中止・延期相次ぐ

イベント中止・延期相次ぐ 社会

コロナの感染拡大受け

1月28日号

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」 社会

2月12日 麻生区市民館で

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook