麻生区版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

【Web限定記事】市立高校 ボラ団体へ礼状 生理用品寄付に対し

教育

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
尾熊代表(左)と、参加した橘高校の生徒ら
尾熊代表(左)と、参加した橘高校の生徒ら

 経済的な理由などで生理用品を入手できない「生理の貧困」。生理用ナプキンの寄付を通して川崎市立高校5校の生徒らを支援しているボランティア団体・レッドボックスジャパン(尾熊栞奈代表)へ今月10日、市立橘高校(中原区)の生徒7人が代表して礼状を手渡した。

 生理用品が入手できないことで学業に支障が生じることのないよう、赤い箱に生理用ナプキンを詰めて全国の学校に届けている同団体。今年6月、川崎市立高校も1箱ずつ寄付を受けた。主に保健室に設置しており、必要な生徒らに養護教諭から手渡している。

 今後もナプキンがなくなったら、同団体が追加で提供していくという。尾熊代表は「誰もが当たり前に生理用品を使うことができ、男女ともに生理を理解する機会にしていきたい」と話した。

 10日の礼状贈呈後の歓談の場では、生徒から男性ボランティアの参加状況に関する質問などが飛んだ。スタッフの尾熊涼一さんは「約半数が男性。女性の社会進出が進んでおり、仕事上のコミュニケーションを円滑に進める上で女性を理解することが大切。そういう思いで関わっている」と答えた。

麻生区版のローカルニュース最新6

4部が関東大会に出場

桐光学園

4部が関東大会に出場 スポーツ

サッカー、野球は県制覇

5月20日号

アイルランドの名作上演

アイルランドの名作上演 文化

劇団民藝『ルナサに踊る』

5月20日号

1年半の成果を披露

1年半の成果を披露 文化

しまりすアートが作品展

5月20日号

まちの地道な活動に光

春の叙勲・褒章

まちの地道な活動に光 社会

麻生区内8人が受章

5月20日号

楽しみながら防災知識を

楽しみながら防災知識を 社会

6月4日 四ツ田緑地で

5月20日号

「音楽のまち」から、世界へ

かわさきピアノコンクール

「音楽のまち」から、世界へ 文化

2年目が始動

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約250種のバラ、可憐に

約250種のバラ、可憐に

「ローズオカガミ」22日まで

5月12日~5月22日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook