神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
麻生区版 公開:2024年2月9日 エリアトップへ

虹ヶ丘小 キャリア教育推進で表彰 文部科学大臣から

教育

公開:2024年2月9日

  • X
  • LINE
  • hatena
賞状を手にする6年生
賞状を手にする6年生

 市立虹ヶ丘小学校(井上恵子校長)はこのほど、「第16回キャリア教育優良学校」として文部科学大臣表彰を受賞した。同校は地域と協働した取り組みや、市が制作したテキスト「キャリア・パスポート」の活用を推進しており、それが評価された。井上校長は「自ら成長を自覚できるいい機会になった」と喜ぶ。

 キャリア教育の充実発展に尽力し、顕著な功績が認められた教育委員会や学校等を毎年、文部科学大臣が表彰している。今回、市内からは宮内中学校(中原区)と、虹ヶ丘小学校が選ばれた。

 同校は、2016年から「一歩ふみ出し 関わり合いを通して 輝く子の育成」をテーマに、キャリアの在り方や生き方教育を通して、子どもの自己有用感を高める指導を行ってきた。

 その一つが地域と協働した取り組み。例えば、今年度、3年生は総合の「まち探検」と国語の授業を合わせ、訪れた民間施設で取材を行いガイドブックを作成。4年生は、虹ヶ丘公園の清掃を行っている「おやじの会」を招いて活動の説明を聞いたり、一緒に清掃活動を行うなど、毎年、各学年で異なる取り組みを行っている。

 「キャリア・パスポート」の活用では、行事等にどのように参加し、終わった後には振り返り、次の学習への臨み方を記載。前と今を比較しながら成長を実感し、自己肯定感を高めることを指導している。

 6年生の石橋隼平さんは「地域のことを知ることができたり、自分のどこがダメで良かったのかを振り返り、レベルをあげていくことができる」とキャリア教育に取り組んできた感想を話す。同じく6年生の五十嵐友希乃さんは「社会に出ても信頼されるように成長し、地域と人との交流を深めていきたい」とキャリア教育を経て、今後への抱負を語った。

 井上校長は今回の受賞に対し、「これまで積み重ねてきたことに学校としての価値を感じる。子どもの中でキャリア教育で成長を実感できる自覚があることはいいことだと思う」と話した。

弁護士会主催の街かど相談会

相続、不動産、借金、解雇、離婚など、どんなことでもまずはご相談ください!

https://www.kanaben.or.jp/

<PR>

麻生区版のトップニュース最新6

買い物支援を定期実施化

区内団体・イトーヨーカドー

買い物支援を定期実施化

高齢者らをサポート

2月23日

川崎でもライドシェア

神奈川県タクシー協会

川崎でもライドシェア

方針決定、4月から開始

2月23日

教育・脱炭素に重点

川崎市予算案

教育・脱炭素に重点

市長「100年、その先予算」

2月16日

店舗協働で和菓子考案

東柿生小

店舗協働で和菓子考案

2月23日から「いずみ」で販売

2月16日

「学校に戻れたよ」

心臓移植好乃さん

「学校に戻れたよ」

手術成功、リハビリ経て

2月9日

キャリア教育推進で表彰

虹ヶ丘小

キャリア教育推進で表彰

文部科学大臣から

2月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月19日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月15日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「草創期の柿生中学校」そして「思い出の丘」(その2)連載を終えて文:小林基男(柿生郷土史料館専門委員)

    2月23日

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「草創期の柿生中学校」そして「思い出の丘」(その2)【8】文:小林基男(柿生郷土史料館専門委員)

    2月16日

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook