神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
麻生区版 公開:2024年2月9日 エリアトップへ

県政報告【18】 ペロブスカイトは脱炭素への特効薬!? 神奈川県議会議員 小林たけし

公開:2024年2月9日

  • X
  • LINE
  • hatena

 黒岩祐治知事の口から「ペロブスカイト」という単語が飛び出した時、私は正確に聞き取れず直ぐに検索しました。皆さんは、この単語をご存知でしたか?

 次世代型太陽電池として期待を集めているのがペロブスカイト太陽電池です。私は関心を持ち、1月に一人関西へ出張して関係者と面会しました。太陽光パネルが山林破壊、津波などの災害時に流され大型の凶器と化す危険性、過度な対中国依存であることを私は懸念していました。一方でペロブスカイトは小型で柔軟な形状、日本発の技術ということで、脱炭素の切り札になるのではないかと考えたのです。

 この発明をされたのが、宮坂力氏で桐蔭横浜大学の特任教授です。自らが代表取締役を務める会社の所在地は、私たちが住む麻生区です。太陽光を活用してエネルギー調達先の多角化を図ることは、日本にとって避けることのできない課題です。偶然とはいえ、そのキーパーソンがお隣の横浜市青葉区とここ麻生区に縁の深い方なのです。

 昨年12月に、神奈川県は日揮(株)、(株)エネコートテクノロジーズと「脱炭素化促進のためのペロブスカイト太陽電池の普及に関する連携協定」を締結しました。今後は県有施設での実証実験が行われる見通しです。私は議会の側から脱炭素の流れを確かなものにするとともに、県に欠けている視点があればそれを補うべく、本分野についての勉強を続けます。

小林たけし

川崎市麻生区百合丘1-17-5-704

TEL:080-5060-4702

https://www.kobayashitakeshi.com/

弁護士会主催の街かど相談会

相続、不動産、借金、解雇、離婚など、どんなことでもまずはご相談ください!

https://www.kanaben.or.jp/

<PR>

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

テクニカルショウヨコハマ2024

県政報告【19】

テクニカルショウヨコハマ2024

神奈川県議会議員 小林たけし

2月23日

人生100年時代・住まいを守る耐震化〜診断士派遣・改修助成制度をご活用ください〜

ペロブスカイトは脱炭素への特効薬!?

県政報告【18】

ペロブスカイトは脱炭素への特効薬!?

神奈川県議会議員 小林たけし

2月9日

県知事と川崎で対話

県政報告【17】

県知事と川崎で対話

神奈川県議会議員 小林たけし

1月26日

「920万県民に語りかけるつもりで頑張って!」

県政報告【16】

「920万県民に語りかけるつもりで頑張って!」

神奈川県議会議員 小林たけし

1月12日

まちづくりの先にめざす未来〜住む人・来る人・関わる人〜

市政報告

まちづくりの先にめざす未来〜住む人・来る人・関わる人〜

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

1月1日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月19日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月15日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「草創期の柿生中学校」そして「思い出の丘」(その2)連載を終えて文:小林基男(柿生郷土史料館専門委員)

    2月23日

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「草創期の柿生中学校」そして「思い出の丘」(その2)【8】文:小林基男(柿生郷土史料館専門委員)

    2月16日

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook