多摩区版

2015年11月の記事一覧

  • 指定管理者制度を導入へ

    市民ミュージアム

    指定管理者制度を導入へ 文化

    市運営、採算合わず

     川崎市は市民ミュージアムを2017年4月から指定管理者制度を活用して民間事業者に運営を委託することを発表した。来年4月に公募を行う。...(続きを読む)

  • 「ダム問題を知って」

    「ダム問題を知って」 社会

    市民グループが学習会

     「かわさきの安全でおいしい水道水を守る会」(町井弘明代表)が12月3日(木)、「『命の水』裁判とダム問題学習会」を多摩市民館で開催する。ダム問題や水...(続きを読む)

  • アウボラーダ川崎が準V

    アウボラーダ川崎が準V スポーツ

    アンプティサッカー日本選手権

     病気や事故で手足を切断した人が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカーの第5回日本選手権大会が今月22日と23日、富士通スタジアム川崎で開かれた。大会に出場...(続きを読む)

  • 生田緑地、秋色深まる

    生田緑地、秋色深まる 文化

    ノムラカエデなど見ごろ

     生田緑地内の紅葉が見ごろを迎えている。紅葉の見ごろは平年より遅めの傾向にあるものの、色鮮やかな木々が来場者の目を楽しませている。 3連...(続きを読む)

  • 来月5日、たま音楽祭

    来月5日、たま音楽祭 文化

    様々なジャンル21組出演

     第5回たま音楽祭が12月5日(土)、多摩区総合庁舎で開かれる。様々なジャンルの21組が出演し、パフォーマンスを披露する。主催は、たま音楽祭実行委員会(斉藤純実...(続きを読む)

  • 帰宅困難想定し訓練

    帰宅困難想定し訓練 社会

    登戸駅で150人が参加

     川崎市は18日、直下地震を想定し、市内の主要駅で帰宅困難者対策の一斉訓練を行った。多摩区では登戸駅で行われ、地元住民ら150人が参加し、鉄道事業者や警察署、消...(続きを読む)

  • 「親の婚活、応援します」

    「親の婚活、応援します」

    ブライダルが12月に無料の説明会

     「いまだ独身の我が子が心配…」という人に朗報だ。結婚情報サービスを展開する(株)ブライダルは、会員ひとりひとりに専任のコーディネーターが付き、創業38年で培っ...(続きを読む)

  • いよいよタイトル前哨戦

    西田選手

    いよいよタイトル前哨戦 スポーツ

    30日夜、後楽園ホールで

     川崎新田ボクシングジム(登戸/新田渉世会長)に所属する西田光選手が30日、勝てば日本タイトル戦が確実視される試合に臨む。後楽園ホールでタイのラーチャシー・シッ...(続きを読む)

  • 緑化活動を始めよう

    緑化活動を始めよう 文化

    12月から市民館で講座

     自然豊かな多摩区で緑に関わる地域活動に参加したい――。川崎市教育委員会が12月から、「緑と花の地域活動入門講座〜始めよう!身近な緑化推進〜」を多摩市民館で開催...(続きを読む)

  • スポセンでハンドボール

    スポセンでハンドボール スポーツ

     川崎市多摩スポーツセンターが来年1月9日と10日に、冬休みこどもハンドボール教室を行う。現在、参加者を募集している。 元ハンドボール日...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/