多摩区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

多摩区商連 子育て支援で県特別賞 141店が独自サービス

社会

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena
子育て家庭を対象に、区商連が商品券を販売(2011年)
子育て家庭を対象に、区商連が商品券を販売(2011年)

 県内の活動を対象にした「かながわ子ども・子育て支援大賞」の審査が行われ、多摩区商店街連合会(安陪修司会長)が特別賞に輝いた。141の協賛店と公共施設3カ所、多摩区が連携し、2007年から子育て家庭に独自サービスを提供し続けている。

 10回目の今年は、事業者や団体29件が応募。先月の表彰審査会で20組が活動内容を発表し、決定した。川崎市内の受賞は1組のみ。

 地域の子育て家庭を応援しようと、多摩区商連は区と協力し「子育て支援パスポート」を発行。18歳未満の子どもがいる家庭と妊娠者を対象にカードを配布し、ステッカーが張られた協賛店で提示すると、割引やさまざまなサービスが受けられる仕組みだ。

1万5千枚近くパスポート発行

 区商連(13商店会)の141店舗に加え、生田緑地内の日本民家園、宙と緑の科学館、岡本太郎美術館の3施設が参加している。パスポートは初年度に2129枚、今年3月まで計1万4763枚を発行した。

 関連した取り組みとして、区商連は09年から5年間、子育て家庭対象のプレミアム商品券を発行。15%分のサービスをつけた商品券を販売し、各回とも即完売する反響だった。

 安陪会長は「サービス内容を変えながら続けてきて、区内で浸透しつつある。お店側としては、パスポートを通じて買い物客、子どもに気軽に声をかけられるようになった」と手応えを話す。一方で「区商連への加盟店や、協賛してくれる仲間をもっと増やして、この取り組みを広めていく。集客も強化するきっかけにしたい」と課題を挙げる。

 受賞団体は特別賞1件のほか、大賞1件と奨励賞5件、草の根賞3件が県内企業や団体の活動から選ばれた。きょう25日には県庁新庁舎で表彰式が行われる。

「バンバンなら私もいける!」

9/23(水)新台入替!新型コロナ対策・適切な取り組みを徹底中

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6

800年 思い途絶えず

菅獅子舞保存会

800年 思い途絶えず 文化

開催中止も、西菅小に伝授

9月18日号

バスケで挑め「SDGs」

Bリーグ川崎BT

バスケで挑め「SDGs」 スポーツ

市と協定 健康など3本柱

9月18日号

子ども向けに動画制作

ワガママSUNバンド

子ども向けに動画制作 教育

市制定「権利の日」理解を

9月11日号

標識設置 3割どまり

防災農地

標識設置 3割どまり 社会

市、年間30カ所増で周知へ

9月11日号

体制整え、リスク減へ

区内避難所

体制整え、リスク減へ 社会

昨年台風とコロナ念頭に

9月4日号

浸水対策 移転も視野

川崎市市民ミュージアム

浸水対策 移転も視野 社会

低地盤、収蔵庫上階は困難

9月4日号

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク