麻生区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena
牛の乳しぼり(上)やひつじの毛刈り(右)を楽しむ参加者
牛の乳しぼり(上)やひつじの毛刈り(右)を楽しむ参加者

フロンターレ牧場リベンジ開催

 サッカーJ1・川崎フロンターレは5月4日(火・祝)、ホームの等々力陸上競技場で行われる名古屋戦(午後3時キックオフ)で「フロンターレ牧場」をリベンジ開催する。同イベントは3月の柏戦で行われる予定だったが、荒天で中止となった。試合観戦できない人も参加でき「連休の思い出づくりに足を運んで」と同クラブ。

 当日は川崎市唯一の牧場「福田牧場」、相澤良牧場の協力を得て実施。ひつじの毛刈り体験(【1】午前11時30分【2】午後0時30分【3】午後1時30分)や牛の乳しぼり体験(【1】午後0時30分【2】午後0時50分【3】午後1時10分)をはじめ、ウサギやヒヨコ、モルモットとの触れ合い、ヤギやポニーの餌やりが楽しめる。干し草を敷いたフワフワのベッドに寝そべって大自然を満喫できる無料体験コーナーも開設。洗足学園音楽大学による動物ソングの演奏会も行われる。飲食エリアでは、新鮮な牛乳を使用したソフトジェラートやフローズンヨーグルト、コーヒーゼリーが販売される。開催時間は午前11時30分から午後2時30分。動物との体験イベントは一般400円〜500円、後援会会員は200円〜300円。受付は午前11時から。

 詳細は同クラブ公式ウェブサイト(https://www.frontale.co.jp/)を参照。
 

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月22日号

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

大正橋のほとり癒しの庭が

区民記者が走る! vol.6 2021年 October

大正橋のほとり癒しの庭が

10月15日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月8日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook