麻生区版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena
オリジナル防災バッグ
オリジナル防災バッグ

防災グッズ受注販売

 サッカーJ1・川崎フロンターレはオフィシャルWEBショップ(https://store.jleague.jp/club/kawasakif/)で、アンカー・ジャパンとコラボしたオリジナル防災グッズの受注販売を9月17日(金)午後11時59分まで実施している。

 9月1日の「防災の日」にあわせた企画。「いざという時の備えとしてはもちろん、普段使いにも役立つ商品ラインナップ」と同クラブスタッフは語る。商品には同クラブファミリーアートディレクターの大塚いちお氏がデザインしたオリジナルロゴがあしらわれているのが特徴だ。

 このうち、オリジナル防災バッグは、電子機器に対応したモバイルバッテリー、USB急速充電器、ソーラーチャージャー(充電器)のほか、USBケーブル、LEDフラッシュライトをふろん太がデザインされた防水バッグに入れた5点セット。価格は2万6400円(税込み)。

 また、ポータブル電源(PowerHouseII400)は、車中泊やキャンプで照明や小型冷蔵庫などの電化製品に使用できる。ソーラー充電に対応し、持ち運びが便利。価格は4万4000円(税込み)。

※写真はいずれも©川崎フロンターレ
 

ポータブル電源
ポータブル電源

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月22日号

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

大正橋のほとり癒しの庭が

区民記者が走る! vol.6 2021年 October

大正橋のほとり癒しの庭が

10月15日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月8日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook