多摩区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

市政報告 犯罪被害者への支援を確実に!早急に! 川崎市議会議員みらい川崎市議会議員団露木 明美

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena

 5月に登戸新町で起きた殺傷事件や、6月の京都アニメーション放火事件は衝撃的でした。何の落ち度もない方が突然理不尽な犯罪に巻き込まれ、被害者となりました。そうした方や家族に対して、少しでも自治体として支援していきたいものです。

 しかし、本市では再発防止策や精神的ケア等の支援はあるものの、他都市で行われている見舞金の支給や弁護士費用など支援がありません。国においては2004年に犯罪被害者等基本法が成立しましたが、その中で地域の状況に応じた施策を策定し実施するとされています。横浜市をはじめ6政令指定都市や多くの都府県で条例を制定し、見舞金給付などが行われているのです。

議会で整備訴え

 そこで、川崎市議会の9月の代表質問で、わが会派は本市においても犯罪被害者への支援について、条例化を含めて早急に整備すべきと訴えました。市長からは「犯罪行為により不慮の死を遂げた被害者のご遺族、または重傷病や障害などの重大な被害を受けた方に対して必要な支援を行うことは重要であり、横浜市の状況も踏まえながら、犯罪被害に遭われた方に寄り添った支援方法などを調査・研究していく」という答弁をいただきました。さらに、副市長からは「来年度にかけて本市の支援にかかわる取り組みの方向性や条例化について検討する」というスケジュールを含めた答弁をいただきました。

 今後も、犯罪被害者への条例化を含む支援が一日も早く実現するよう確認し、市民の皆様が安心して暮らせるようしっかり取り組んでまいります。

川崎市議会議員 露木明美

川崎市多摩区西生田2-1-3

TEL:044-299-8184

http://tsuyuki-a.com

産直販売所「黒豚のいなほ」

世界一の黒豚づくりを目指す鹿児島渡辺バークシャー牧場

http://www.inahop.com

<PR>

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

台風19号 浸水の検証進むが水路からの浸水に課題あり

市政報告

台風19号 浸水の検証進むが水路からの浸水に課題あり

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月21日号

五反田川放水路の整備進む

市政報告

五反田川放水路の整備進む

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月14日号

交通問題解消のために

市政報告

交通問題解消のために

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月31日号

保育所で働く職員の安全確保のために

市政報告

保育所で働く職員の安全確保のために

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月24日号

タクシー利用も選択できるように

市政報告

タクシー利用も選択できるように

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月17日号

川崎市だからこそ生まれた「人権尊重のまちづくり条例」

市政報告

川崎市だからこそ生まれた「人権尊重のまちづくり条例」

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

1月17日号

「皆さまのご支援が必要です」

市政報告

「皆さまのご支援が必要です」

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク