多摩区版 掲載号:2011年5月13日号
  • googleplus
  • LINE

専大創立者が映画に 震災避難者40人を招待

文化

 専修大学創立者4人を題材にした映画「学校をつくろう」が川崎市アートセンターアルテリオ映像館(麻生区万福寺6―7―1)で20日まで上映されている。

 同大学は東日本大震災の避難者を勇気づけようと40人を無料招待する。鑑賞希望者は希望日の前日までに同センターに電話で氏名・鑑賞希望日・人数を伝える。先着40人に達した時点で締め切る。

 同映画は専修大学創立130周年を記念して作られた。文部科学省選定。監督は「ハチ公物語」を撮った神山征二郎氏。原作は志茂田景樹氏著「蒼翼の獅子たち」(河出書房新社)。

 舞台は明治維新の動乱期。命懸けでアメリカに渡って学び、法律と経済という当時最先端の学問を日本語で教える日本初の学校を作ろうとした若き男たちの情熱と青春の物語。

 同大学の広報室では「数々の苦難を乗り越えていく物語から、希望や勇気を持ってもらえれば嬉しい」と話している。

 きょう13日(金)は午後12時30分〜。あす14日(土)からは午前10時〜。1時間49分。月曜休映。全国共通券は利用可能。問合せは同センター(【電話】044・955・0107)まで。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

3月25日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク